読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦闘その2

病院に行ってまるせろがいることが確定した。

多分8週目頃までは特に自覚症状無で、

食欲が結構あったので食べ悪阻ってやつかなあ~。なんて呑気に考えてた。

 

その後怒涛の悪阻生活が始まった。

朝から晩までゲーゲーで胃液だけに飽き足らず胆汁まで出てきた。

1ヶ月で7キロ程痩せた。血も吐いた。

横になっても座っても辛く、無限にでる謎のこみあげてくるすごい音のでる空ゲップに苦しんだ。(油断すると胃液や胆汁が一緒に出てくる)

会社もちょくちょく休んでしまった。

出社しても半分を便器にしがみついて過ごした。

この時はほぼ何も食べられなかったが病んでいて、

今思うと笑えるがYoutubeで大食いの動画を見たりした。

食べられないのに何故…

因みに最近になってまた見てみたら普通に吐き気しました。

 

怒涛の悪阻生活は5ヶ月ちょいまで続いた。

周りに「●週までがピークっていうからね」「今が一番つらい時だよね」

そう言われて、あまりの辛さにそれに縋って、あと少しかあ~。そう思っては、翌週もっと辛くて、

一体いつまで続くんだ、いつがピークなんだ、どんどん酷くなってるじゃないかと落ち込んだ。

 

妊娠する前は、悪阻って妊婦にとっては幸福感のある辛さだと思っていた。

辛いけど頑張れるみたいな。

望んで妊娠しているのだから、こどもできないひともいる中で、ぜいたくでしあわせなつらさだ、と。

だけど。何か月もゲロまみれ生活を送ると精神がやられてそんなこと微塵も思えなかった。

終わらない悪阻はないよと励まされても、もはや励みにならなかった。

なんで泣いているか分からないけど涙が出てシクシクしてた。

今思えばホルモンバランスがくるってたんですね。

 

6ヶ月に入った今は、

たまにうっかり吐くくらいに落ち着いたけど、

四六時中の頭痛に悩まされている。

妊娠中の頭痛って高血圧とかやばいんじゃと思ったけど、

健診でも血圧は正常で、頭痛も悪阻の一種だとのこと。

えー。カタチを変えてまだ悪阻が続くのか…

妊娠中でも服用できるカロナール(鎮痛剤)を神とあがめて生きています。

寝るときは冷えピタ貼らないと眠れない。

プラス、リラックスするために「蒸気でホットアイマスク」をしているので

おでこと目の寒暖差がハンパない。